京つう

  学校・学生  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年11月06日

決起集会 ~番外編~

まーた広報シラカワです。

朝から財団に京都賞のビデオを見にきたら、
ボラサポ・ウヤマさんを発見ICON35


そう、2日の決起集会で司会進行を務めたあの子です。

ちょこっとインタビューしてみましょう☆

決起集会お疲れ様でしたicon12
当ボラのみなさんが、60人も集まってくれましたが、その前での司会、やっぱり緊張しましたか?


始まる前はかなり緊張しました!
しかも、時計持ってなかったのと準備に追われてどたばたしてたのとで、人に
「そろそろ(決起集会)始めたほうがいいんちゃう?」
って言われて始める始末・・・
決起集会始まる前にお茶買いに行きたかったけどそんな時間あるはずもなく・・・笑

でも実際始まってしまうと緊張はあまりなくなってました☆
「なんとか決起集会最後までやりきらないと」という思いだけで最後まで突っ走りました!!(笑)


「京都賞の木」、いぃ感じです☆鳴月で葉っぱとか木とか作ったそうですが、その時のエピソードがあればよろしくっicon14

徹夜で作りました。最初はみんなで作業していたのですが徐々に脱落者が・・・笑
最後に木の幹の部分を作ったのですが、AM4:00・・・
いつの間にか作業してるのは私だけという状態になってました(笑)

ちなみにその時、初鹿野君(決起コンパ担当)と市川君(代表)は一発芸で競い合ってました(笑)
勝敗は・・・
ご想像におまかせします☆


ではでは、改めて感想をどうぞface02

終始なごやかな雰囲気で決起集会を行うことができてよかったです☆
それもひとえに当日ボランティアのみなさんのおかげです!!
ありがとうございました!!!☆


インタビュー、答えてくれてあーりがとーface03  


2006年11月06日

ノートルダム女子大学訪問

おはようございます。またまた広報・シラカワです。
久々の大学教授訪問記です。
しかも10月20日の分…
事情は色々ありまして、今になっちゃいましたicon11
他のみんなを急かしておいて、肝心の広報がこれじゃぁいけないICON35

では気を取り直して…


今回、といっても10月20日、ノートルダム女子大学に行ってきました。
行くまでキリスト教系の大学だと知らなかった私。
これ↓を見てびっくりしました。


んで!貴重なお時間を作って会ってくださった鳥居本幸代教授icon12


ほんっとにムリを言って、3限と4限の間に会っていただきました。
気さくな方で、先生の子供のころの京都のお話とかしてくださいましたICON64

前は今出川近辺にはもっといろんなお店があって、もっと学生が楽しめるとこだったみたいicon12
京田辺に住んでる私には夢のようなお話です。笑

今回お話させていただいて、ノートルダム女子大学のみなさんに広報していただけましたicon14

しかもその後に京都女子大学でも授業があったらしく、
「京女でも言ってくるね」

…ほんっとにありがとうございますface03

事務室の前には、ワークショップのポスターがドーンとICON35
その隣には講演会のポスターもドドーンとICON35ICON35

ノートルダム女子大学…

ステキすぎますICON59  


Posted by KP-PR at 11:14Comments(1)京の大学探訪

2006年11月06日

決起集会☆

こんばんは~☆
広報のシラカワです。
イソムラに続き、決起集会の様子を写真でお伝えしたいと思います。

…と思ったんだけど、そういえば私のデジカメはほとんど個人写真の撮影のため
固定してたから、前半の写真とかないんだよね~face07

ということで、決起集会最後のあたりからお伝えします。
まず、当ボラと事務局スタッフで作りあげた「京都賞の木」icon12
みんなでボラサポのみんなが作ってくれたもみじの葉っぱ(10月31日「予想GUYです。」参照)に
「京都賞への意気込み」的なものを書いて貼りました。


今でもすごいけど、さらにこれから何枚か増えるのでもっとすごいものになりそicon14

木の周りでいるのは、今回決起集会の成功に向けてめっちゃがんばったボラサポのみんなicon12
ほんとにいぃ感じで会が成功したのも、このボラサポ部門のおかげですICON59
ほんとにお疲れ様ですっface02

当ボラのみなさんも真剣に、


そして楽しく


参加していただけたみたいで何よりです。

最後にみんなでicon14


いぃ感じICON65


…私の持ってる写真は以上です。
決起集会の前半部分の写真をお持ちの方、どんどん載せちゃってくださいねface01  


Posted by KP-PR at 04:05Comments(1)京都賞関連行事

2006年11月06日

代表インタビュー

こんばんは。
またしても広報・イソムラです!

今日は我らが学生ボランティア事務局の代表であるイチカワくんのご紹介をします☆

てゆーか…
代表はトリにしようと思ってたんだけどね…
ボランティアサポート部門とフォーラム部門の上がりが悪くてね…
私は別にこんなことで怒ったりはしないけどね…
「こんなこと」なんかじゃないけど…
と に か く ~ 
もうすぐ京都賞始まっちゃうよ!?

icon02はーい。気を取り直して、以下、代表のインタビューです!





①まずは最初に、名前と役職をおしえてください。

市川賀稔(いちかわよしのり)です。代表してます。


②事務局スタッフに参加したきっかけをおしえてください。

浪人生の時、盛和塾(稲盛和夫さんが主宰する企業家の為の経営塾)の講演会で
稲盛さんの講演を聴き、感銘を受け、即座に本屋へ行き稲盛さんの著作を買いました(笑)
そこで京都賞を初めて知りました。
その後、哲学者のカール・ポパーが京都賞を受賞されていた事を知って、京都賞って「凄いなー」
と思ってたら、高校の同級生から京都賞には学生がボランティアで参画している事を聞き、
一緒に事務局スタッフをしようと誘われたのが去年の話です。
そして去年事務局に参加し、素晴らしい仲間を得られ、また機会があれば京都賞のボランティアを
したいなと思っていたら、何故か今年代表になり6月から準備を始めてきました。


③代表として、今はどんな仕事をしていますか?

う~ん一言で言い表すのは難しいな~。
全体を鳥瞰する、また社員さんと学生のパイプ役といったところでしょうか。


④mixiのマイミクもたくさんいたりして、顔が広そうな人だと私は思うのですが、実際はどうですか?
 具体的にはどんな地方に友だちがいますか?また、その出逢いはどんなものですか?


自分ではそうは思いません(笑)
ほとんど地元、京都の友達やから全国には全然いないし。
これから日本全国、海外に友達を作りますよー。

そんな僕は第一印象と全然違うとよく言われます。つまり僕の第一印象は悪い。
腰を据えて話すと印象がガラッと変わるらしい。
「第一印象と違う」と言ってくれる友人や知り合いが多いことは本当にありがたい。
第一印象が悪かったら、普通はそこでつき合いを辞めるとか遠ざけたりするだろう。
でも第一印象が悪いにも関わらず、話をしてくれたり、会ったりしてくれる。
気が長くて、辛抱強かったり、受容性があったりする友人・知り合いに囲まれているということ。
そう思うと、本当にありがたいなー。


⑤詩や物語などを事務局のメーリングでよく紹介してくれますが、
 京都賞を目前に控えた今、とっておきのものをみんなに紹介してくれませんか?


京都賞までもうすぐです。
ドキドキ??ワクワク??不安??焦り??
どういう思いを抱えているんでしょうか?

じゃあ京都賞が終わったみんなの心境はどうなんでしょうか??
それは僕にも分からないしみんなも分からないはず。
今すべきことは真剣に立ち向かうことです。
中には京都賞の事がイマイチ分からないって人や業務がまだよくわからないって人や
やるべき事の多さに驚いている人など様々な感情を持ってる事でしょう。
すべての意味において、この活動に見合うレベルの人であってくださいね。
向上心から生まれ出る意志のパワーを僕はあてにします。
ですから別に無理矢理やらされているわけではありません。
この活動はチャンスであって、義務ではありません。
やらされているのではなく、好き好んでやっているんです。
それを忘れないでください。


 1匹のいもむしが、りんごの木に住んでいました。
 ある嵐の晩、いもむしはりんごの実ごと吹き飛ばされ、川に落っこちてしまいました。
 「ぼくはきっと、このまま海に流されて魚か鳥に食べられるか、ひからびてしんでしまうんだろうな。」
 そう思うととても悲しい気持ちになりました。
 「でも今できることをしよう。今日だけとりあえず生きてみよう。」
 そう決めると彼は、自分の乗っかっているりんごの実を少しずつかじり始めました。
 りんごの船が転覆しないようにバランスをとりながら、ゆっくりと。
 やがてりんごの実は皮一枚残すだけとなりました。
 あとひとかじりしたらきっと穴があいて、りんごの船は沈んでしまうでしょう。
 いもむしは思いました。
 「もう、ぼくのできることはないな。もうやれることはやったよ。」
 そうつぶやくとじっとして動かなくなりました。
 数日が過ぎて、そのりんごの船から一匹の美しいちょうが飛び立ちました。

 (グリム童話より)


未来を決める、京都賞を成功へ導く神様がいるとしたら、今の君です。


⑥では最後に、当日ボランティアとして参加される方にメッセージをお願いします。

この第22回京都賞を学生ボランティアの手で一つのものを作ることは、この先一生ありません。
だからこそ、だからこそ全員が団結して最高の活動を行いたいです。
京都賞の成功に向けて、一緒に全力で取り組みましょう!
京都賞が成功することを想像するだけで鳥肌が立ちます。
一緒に京都賞の成功に向けてがんばっていきましょう。

P.S.
「人間のやゆよ」、やさしさ、ゆとり、よゆうを持って京都賞
を乗り越えて下さいね♪


icon02はーい。インタビュー、終わりでーす。

イチカワくんは私がインタビューしたその日にすぐ回答を送ってくれました。
案外…代表って各部門より暇だったりするんかな?
なんなのか分かりませんが(笑)
まだインタビューに答えてくれてない人は、ぜひぜひ見習っていただきたい!

みんなが上げてくれるのを待ってようか迷ったんだけど…もう先に上げちゃいましょう♪
内容的にも、今の時期に上げるのがベストではないかと思いますし。
私も本番までに毎日更新できるわけじゃないんでね~

ということで、イチカワくん。
濃ゆい回答、どうもありがとうございました☆  


2006年11月06日

第3弾 ボランティアサポート部門

みなさん。こんにちは、 VS部門、説明会担当の佐藤です。

 ボランティアサポート部門、第3弾、自己紹介です。

 今回は我が部門の統括、阿閉くん です。 ICON59

 それでは、おねがいしま~す。

①名前と担当を教えてー☆
 阿閉宏明・ボランティアサポート部門統括です!

②事務局参加のきっかけは??
 去年当日ボランティアをしてたんですね。
 そのとき、京都賞の盛大さ、そして京都賞に関わる人たちの魅力に引かれて、
 来年は絶対事務局してやろう!!って密かに決心していたからですね~。
 だから、今年の夏ごろ事務局へのお誘いがかかったときは、すぐに参加のメールをしてしまいました (笑)

③今どんな仕事してるの??  
もちろんメインはボランティアサポート部門のみんなのサポートです☆
 みんなほんとすごいがんばってるんで、その姿を見て自分もがんばらないと!!
 って思う毎日です。
 あと、ボランティアみんなの交通費支給を担当しています。いやこれがまためっちゃ地味。
 でも、お金が絡んでくることなんで、責任をもってしっかりやっていくつもりです!!
 それと、稲盛財団への感謝の気持ちも忘れたくないですね。

④オシャレアツジのオフの一日を教えて!

!? ちょっと待て待て。こんなところでいじるなよ(笑)

 ま、とりあえずは置いといて、暇なときは友達とご飯食べに行ったり、
 カフェに行って勉強したりかな ~。
 勉強しなきゃいけないことはいくらでもあるんで、暇なときでもやっぱ勉強しないと。。。
 でも普段とは違うところで勉強するのはなかなかいい気分転換になりますよ~!!

 さとう: オフの日は、勉強とはさすが!!!!!!!!あたしも、見習わなきゃっ!
 

⑤イケメンアツジのおススメセレクトショップとその紹介をお願いします★
 !?!? いやだからこんなところでいじるなって(怒) あの、すいません。
 怒りや反感を覚えてしまった方、
 欧米か!@.com (部門別ミーティング風景→VSMTG@Holly's Cafe☆ 参照)
 までお願い致します。

 で、オススメセレクトショップですが、特にそういうのはないんですよね~。
 自分のインスピで買っているんで(^^;

⑥当日ボランティアさんへメッセージをお願いします。
 京都賞は私たち学生ボランティアにとって、社会とのつながりも体感できるし、
 学生としての楽しみも味わえる、そんな二面性を持った絶好の機会だと思います。
 片方と言わず、その両方をぜひぜひみんなで味わっていきましょうね~!!


 あと、ボランティアサポート部門は京都賞当日、
 みなさんの控え室に常時待機していますので、気軽に話しかけてくださいね(^^)


 阿閉、答えづらい質問に楽しく回答してくれて、ありがとうございましたicon01
 京都賞まで、あと少し!みんな、楽しみましょうね♪  


2006年11月05日

決起集会&決起コンパ

こんばんは!広報・イソムラです。
そろそろ当日ボランティアの子も見てくれてるかな?

はいはい。それでは、早速。
お待たせしましたね~

11月2日に行われた決起集会&決起コンパの様子をお伝えします♪


ICON120決起集会 16時~19時@稲盛財団



決起集会はボランティアサポート、中でも担当のウヤマさんが頑張って準備してくれました。
昨年は当日ボランティアとして参加した、私の感想としては。
今年、だいぶ和やかで楽しいムードだったのではないかと思いますよ♪
ウヤマさん&ボラサポのみんなお疲れさまでした!
みんな遅くまで準備に追われて、寝不足だったんでしょうね…
でも、その努力あってこその決起集会、みんなが1つになって笑顔いっぱい、大成功さ~


ICON120決起コンパ 20時~22時@楽家楽家



京都賞まであと1週間というこの日、京セラの社員さん方と一緒に飲み会をしました。
みんなで良い京都賞にしよう!と、意志を統一した日。
社員さん、代表、ボランティアリーダー、ボランティアサポートのみなさんが挨拶もしてくれましたね。
とっても楽しい時間が過ごせました♪
当日ボランティアの子も楽しんで頂けたでしょうか?
いろいろな大学の友だちを作るチャンスだったんではないかと思います。
京都賞当日、また、最終日の打ち上げでもいろんな子と仲良くなれるんでお楽しみに!


私からはこんな感じでお伝えしました~
見ての通り、重要な写真がたくさん足りてませんよね…

決起集会は途中参加し、決起コンパはオイシイところで撮りにくい位置に居たんですよ。
挨拶してくれた方々の真下に居たのでね。
若干、ツバが飛んでこないかと心配なくらい真下でした(笑)

だから、また他の子がUPしてくれるんではないかと、私は期待しているんで☆
よろしくです、写真撮ってくれてた方!


それでは今回はこの辺で。
当日ボランティアの子もぜひぜひ、コメントくださいな~

PS.写真ぶれちゃった方お許しくださいねICON45  


Posted by KP-PR at 01:36Comments(3)京都賞関連行事

2006年11月02日

VL自己紹介第8弾!

ボラリーダーのミツモトです。さてさて、遂にVL部門自己紹介もラストとなりました。ラストを飾るのは、進行補助担当のモリミホさんですICON59
モリさんはVL自己紹介シリーズを全て一人でアップしてくれているので、シリーズを全て読んでくれている人にはお馴染みかもしれませんねICON64モリさん、どうも、お疲れ様ですICON35



①名前・担当

森美保、進行補助です★

②事務局参加のきっかけ

VL統括のイクタさんが友達に誘い、その友達からお誘いがきました。

③今どんな仕事をしてるか?

当日ボランティアさんのマニュアル作成や去年の京都賞のビデオ(授賞式や記念
講演会の舞台裏)を見て本番の動きを把握しています。
社員さんとの打ち合わせも欠かせません><
あとはボランティアリーダーのブログ作成もたまにしてます(笑)


④卒業までにやってみたいこと、やり残していること


1位 ルーブル美術館展に行きたい!!!
卒業までに・・・というよりもむしろ今すぐにでも行きたいところ!!!
世界史が好きで、文化遺産とか芸術品を見るのも好き☆
せっかく京都であってるし、ずっと行きたいと思ってたんだけど、まだいけてな
い。しかももうすぐ終わってしまいますねぇ。。。

2位 京都観光☆
この夏は頻繁に京都観光したのですが、まだまだ物足りない!個人的には幼稚園
以来行ってない伏見稲荷に行きたいです。
あと紅葉のライトアップもぜひ見に行きたいですね☆
来年からはなかなか京都に来れないので、今のうちに満喫したいな。

3位 料理のレパートリー拡大!!
一人暮らししていたときは自炊に燃えていたのですが、自宅通学になってからは
親に甘えていますねぇ。
今のうちに習っておかねば。。。

⑤好きなこと、もの

テレビっ子です。
私の全ての情報源。
心の底から愛しています。これがないと生きていけません。

ニュース、ドラマ、音楽、スポーツなどジャンル問わずなんでも見ますよ~。
でも最近は人生で一番テレビを見てないかも!!!
とかいいつつ夜のニュースは毎日見てるから全くテレビ見ない日はないな。
しかもだいたいのドラマの内容はネットや新聞で把握しています(笑)
この夏はバラエティー番組の観覧もよく行きました(笑)

<⑥と⑦は会場係クニタケさんからの質問>
⑥カラオケがとても上手らしい’と聞いたのですが。。。
  好きな歌手や、歌は?


声が高いのでキーの高い曲を歌います。
大塚愛、アイコ、ボア、あゆ・・・などが多いかな。
スピードは振り付けつきで唄えますねぇ(笑)
とかいいつつリクエストされたら何でも唄いますよ(笑)

⑦いつも元気でキュートなみほちゃん♪そして、小柄なのにとってもアクティブ
!!その元気の源を教えて下さい。


よく食べ、よく笑い、よく唄い、よくテレビを見ること☆
もちろん睡眠も欠かせませんね☆彡


⑧当日ボランティアへのメッセージ

一人でも多くの当ボラの方が「京都賞の当ボラやってよかった」「次は事務局や
ってみたい」と思ってもらえたらなぁと思います。
笑顔と気合でがんばりましょ~☆  


2006年11月01日

MK新聞

再び登場の、広報・イソムラです。
本日の記事、2つめです。

タイトルでお察しのみなさん、多いことでしょう…
昨日は突然メーリングにも関わらず、返信してくれた方々、ありがとうございました。
おかげで、MKタクシーで素晴らしいものに遭遇してしまいました☆


MKタクシー = 京都賞 という図式が頭の中にすぐに思い浮かんだ私。
京都賞にだいぶ洗脳されてるようです(笑)
MK新聞に京都賞の参加者とボランティアの募集記事を載せてもらったんですよ~

私は乗るなり探し始め、新聞を後部右のドアに見っけ☆
とりあえず表紙ではないだろうと、2ページ以降で記事を探してました。
でも、車内が暗くて記事まで確認できなかったんです。
もしかして前号だったのかなぁ…と諦めかけてるうちに降りる時間に。

ま、一応もらっとこっかなと思い、運ちゃんにお願いして新聞もらって降りました。
そして明るいところで改めて確認してみたら、びっくり!
なんとなんと、表紙じゃないですか~



広報・ヨネオさんとボラリーダー・イクタさんの2人がキュートな笑顔とともに、でっかく載ってます!
この新聞は私の宝物になりそうだわ♪
ちなみに、P.7にも詳しい記事を載せてくれてましたよ。


タクシーで1人で乗るの初めてで、緊張するわ、高いわ、いろいろありましたが…
新聞もらえて、乗って損はなかったかも、と思いました。
みなさんもMKタクシーに乗った時にはぜひぜひ新聞を手に取って見てくださいね☆  


2006年11月01日

財団へ行こう♪

ちょっとごぶさたしてました。
広報・イソムラです。

今日は2つ記事をUPしようと思います!
まず1つ。


先日、財団に昨年の京都賞のビデオを見に行った時のこと☆

広報部隊の当日のお仕事は、公式記録としてビデオを撮ることです。
そこで、私はどんな感じで撮るのかを把握するために昨年のビデオを見に行きました。

3日間でビデオ1とビデオ2の両方合わせて6本+リハーサルなど。
結構な量でした…
飛ばし飛ばしだけど、がんばって半分くらいは見れました♪

当日は移動が激しそうで大変だなというのが一番の感想!
でも、昨年見ることのできなかった授賞式や記念講演会の様子が見れたりして嬉しかった~
広報って、その点ではお得なのかなと思いました。


待望の初お昼ごはんは地下の銀座ライオンに行きました。
代表・イチカワくんとボラリーダー・イクタさんの3人で。



写真ぶれちゃいましたけど、まぁせっかくなんで一応ね…
ごめんなさい。

それから、私が昨年の冊子でY澤さんの川柳を見た時から楽しみにしてたもの。
ステーキチャーハンです☆



あれ?これもぶれてるかな?
とにもかくにも、念願達成しました~


財団に行って思ったこと。
ただ、業務をするだけの場所じゃなくて、いろんなことが見える場所だなと思いました。
社員さんたちの様子はもちろん、他の部門の様子も垣間見れます。
なかなか行くことはできないけれど、あともう一度くらいは行きたいですね!

では、また次の記事でお会いしましょう☆  


2006年11月01日

フォーラム部門インタヴュウ③

フォーラム部門のウルシバラです。
mixiでフォーラムの宣伝文送りまくってたら、危険分子と判断されたのか、メッセージ機能を停止されました。やれやれ。
というわけで、ではないけども、待望のフォーラム部門インタヴュウ第三弾icon12
フォーラム部門の最終兵器、その名は…スズだ~っface03





①名前・担当を教えてくださいな☆
スズキ(♀)っていいます。
オリエンテーションとコーディネーター担当です。


②事務局参加のきっかけは?

長くなるんですけど。
(というかわざと長く書きたいんですけど。←うざっ!)

地元にいた時今の大学のポータルサイトを見ていたところ、
京都サロン主催のイベント情報を見つけまして、
で、京都サロンの存在を知り、
「京都に行ったら関わってみたいな☆」とか受験勉強をほったらかして…はいなかったはずですが、思ってました。

その京都サロンのプロジェクトの一つが「京都賞学生ボランティア」だったわけです。

本当は去年も参加したかったのですが、
当時の(アホ)代表が「一ヶ月くらい授業出れなくなるよ♪」とか言うので、
そりゃ無理だと諦めて当ボラをやったところ、
なんと実際はそうではない(←ここがポイント!今年諦めた皆さん、ぜひ来年は事務局へ!)ことがわかり、
サロンつながりで統括メンバーも知っていたので、
この人たちと一緒にやりたいなとも思い、
参加を決めました。

…長くてすみません。


③ 今どんな仕事をしてるの?

オリエンテーションの事前準備と、勉強?
あとはミーティングで、統括いじめたり、○子様困らせたり、E谷かわいがったりしてます。


…冗談です。マジメに仕事してます。


④どこでミーティングやるときも常にチャリでやってくるからびっくりするけど、今までチャリで行った場所の中で一番遠かったのは?

なんか誤解されてますが。そんなに遠くに行ったことはないですよ。(苦笑)
北大路から京都駅くらいではないかと。


⑤芸術を語らせたら事務局イチなスズのお気に入りのアーティストは?

アーティスト…。
・オーソドックス?→モネ、クレー、カンディンスキー、マグリット。
・日本系→東山魁夷。(堂本印象も良かった。リッツ衣笠の皆さん、ぜひ。)
・気になる。てか好き。→アンゼルム・キーファー、小谷元彦。他、現代美術作家で面白い人。
・人????→バウハウス!!!(ミースを調べ中。)
・美術作家じゃないけど…。→矢沢あい、井上雄彦。
・別の意味でアーティスト?→鬼束嬢、宇多田嬢、ヤイコ嬢、りんご嬢と少し前までのポルノ。

…というか、おススメはむしろ私の方が知りたいです。
教えてくださーい!(切実)。


⑥当日ボランティアの方へのメッセイジをどうぞ!

京都賞を通じて、また人の輪がつながればいいな~と思ってます。
一人ひとりが誰かのためにちょっと動けば、何かが大きく変わる!…はず?

京都賞を広めて、京都を盛り上げて、ついでに自分のやりたい事もやって、
「学生のまち、京都」を満喫しましょう♪





いっぱい語ってくれてありがとICON61
井上雄彦の『リアル』はたまらんく良い!ので未読の人はウルシバラから強制的に貸されるようにICON65




秘密のベールに包まれたフォーラム部門ミーティングの模様は近日明らかになる、はず。しばし待たれよ。  (…怒らんといてーicon11