京つう

  学校・学生  |  中京区

新規登録ログインヘルプ


スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2006年11月06日

大鳥は何とか免れたかな?

 はい。またまた、説明会担当の佐藤です。

 ここで、第5弾ボラサポ自己紹介です。 ボラサポの鳥を努めます。

 代表の後で、申し訳ありません。

 磯村さん、遅くなって、本当にごめんなさい。

 それでは、始めたいと思います。
 
 

 ①名前と担当を教えてー☆ 
 サトウ シズカ  説明会担当 (当日ボランティア参加者へ)

②事務局参加のきっかけは??

 リーダー総括のイクタからのお誘いです。
 去年も当ボラ誘われたけど、去年はできなかったのだぁぁ
 今年は、後、京都にいるのも三ヶ月なので、京都の何かに関わりたい!
 という思いから・・・

 そして去年、イクタが忙しいけど、とっても生き生きしてて、楽しそうだったので。
 お仲間入りしたくて、この度、事務局に参加しましたぁぁ。

 もう、言われた通り、いや、想像以上に充実した日々と、
 たくさんの素晴らしい仲間に囲まれています。
 早々、事務局スタッフとして京都賞に関わることができて、よかったぁぁと実感してます。
 あれ?早すぎ??!
 まぁいいよね?!

③今どんな仕事してるの??

 説明会では、みなさん、お世話になりました。
 説明会の企画、進行、冊子づくりなど、してました。

 説明会参加していただき、本当にありがとう★
 みなさん一人一人に出会えて、また一緒に京都賞を参加できることが嬉しいです。

 今は、控え室での企画をボラサポみんなでしてまーす♪

④ 新潟は米どころ、米どころといえばお酒、そして姉さんは日本酒派。
   ずばり!一番お気に入りの日本酒教えて☆
 
 私の生まれは、新潟の魚沼!
 みなさん、『魚沼産こしひかり』ってご存知ですか? そこのど真ん中出身です。

 お米がきらきら光ってて、白米だけで、何杯もいけるよん!

 ってな訳で、日本酒も日本一です!

 1位: 八海山 (地酒です。芸能人では、女優?のYOUさんが御用達です。)
 2位: 久保田  
  
 三位は思いつきません 笑

 八海山は、飲みやすくて、女性の方にもおすすめです。
 『いい酒は、のみやすい!』 これが、いい酒の特徴です。


⑤ 話変わって今年の夏の一番の思い出は?

  もう秋ですね~。 
  夏かぁぁ、 たくさん思い出ありましたよ!
  訳ありで、USJは2回行きました笑

  最後の夏休みは一番充実してました★


⑥当日ボランティアさんへメッセージをお願いします。

 京都賞こそ、本当に一期一会だと思います。
 人との出会い・関わりで、学ぶことはたくさん!
 京都賞で、何か得て頂けたらなぁっと思います。
 
 楽しく、行きましょう! そして、みんなと友達になろう !!!!!

 あと、少し、で本番だぁぁ!みんな、楽しみましょう、頑張ろう!


 そんな、訳で、インタビュウはおしまい。
 
 もう、当日まで時間がないので、自分であげてしまいまいした笑
 痛い子です・・・

 みんな、最後まで読んでくれて、ありがとうface02



  


2006年11月06日

ボランティアサポート、第4弾!

 こんにちは、説明会担当の佐藤です。

 いつもいつも私でスミマセンicon10
 
 お待たせしました。ボラサポ自己紹介、第4弾!!!!!!!!!

 今回は、我が部門決起集会ヒローインの 宇山ちゃん です。

 白川さんの、インタブューに引き続き、自己紹介インタビューです☆



① 名前と担当を教えてー☆

  宇山可那子です☆ボランティアサポートの決起集会担当です。

② 事務局参加のきっかけは??

 ラッキー(阿閉)と運命的←!?に出会ったこと(笑)
 ちょうど学生生活まだ何かやりたりないって考えてたところだったし事務局に参加したいと思いました ☆

③ 今どんな仕事してるの??

 決起集会の時に配る資料作成とか、決起集会の流れを考えたりとか♪してました。

 決起集会が近づいてきてるので必然的に仕事の量が多くなってきてます(><)
 (↑決起集会前の心境です☆)


 さとう:あっというまでしたが、それまではすることが山ほどでしたね~笑

     とっても素敵な京都賞の木が完成しそうですねicon12
  

④ なーちゃんはお嬢様的な雰囲気が漂っていますが、
  どうやってそのオーラを維持しているんですか? やっぱり週1のエステ?笑


 お嬢様的な雰囲気??そんなの漂ってる?笑
 それは気づかんかった・・・・維持??えーと・・・
 やっぱり週1のエステでしょう!!って・・・行ってません!!笑

⑤ カナダでの短期留学の思い出小話を一つお願いします★
 
 
 マイナス16℃の中ナイアガラの近くで強風に吹かれた。
 雪が服について溶けてまた凍って吹くが全体的に白くてパリパリになってた(笑)
 本当に凍死するかと思った!!!!!
 でもそんななか必死にディズニーの期間限定イルミネーションの写真撮影・・・
 強くなりました!笑

 さとう:アタシもカナダ行きたい!ナイアガラの滝?かぁぁ、素敵icon12

⑥ 当日ボランティアさんへメッセージをお願いします。

京都賞でも新しい友達たくさん作りたいので気軽に声かけてください!!☆
 京都賞どんどん盛り上げていっちゃいましょう☆(>▽<)


 決起集会本当にお疲れ様でしたぁぁぁ!
 とっても輝いてたよぉぉ!  


2006年11月06日

決起集会 ~番外編~

まーた広報シラカワです。

朝から財団に京都賞のビデオを見にきたら、
ボラサポ・ウヤマさんを発見ICON35


そう、2日の決起集会で司会進行を務めたあの子です。

ちょこっとインタビューしてみましょう☆

決起集会お疲れ様でしたicon12
当ボラのみなさんが、60人も集まってくれましたが、その前での司会、やっぱり緊張しましたか?


始まる前はかなり緊張しました!
しかも、時計持ってなかったのと準備に追われてどたばたしてたのとで、人に
「そろそろ(決起集会)始めたほうがいいんちゃう?」
って言われて始める始末・・・
決起集会始まる前にお茶買いに行きたかったけどそんな時間あるはずもなく・・・笑

でも実際始まってしまうと緊張はあまりなくなってました☆
「なんとか決起集会最後までやりきらないと」という思いだけで最後まで突っ走りました!!(笑)


「京都賞の木」、いぃ感じです☆鳴月で葉っぱとか木とか作ったそうですが、その時のエピソードがあればよろしくっicon14

徹夜で作りました。最初はみんなで作業していたのですが徐々に脱落者が・・・笑
最後に木の幹の部分を作ったのですが、AM4:00・・・
いつの間にか作業してるのは私だけという状態になってました(笑)

ちなみにその時、初鹿野君(決起コンパ担当)と市川君(代表)は一発芸で競い合ってました(笑)
勝敗は・・・
ご想像におまかせします☆


ではでは、改めて感想をどうぞface02

終始なごやかな雰囲気で決起集会を行うことができてよかったです☆
それもひとえに当日ボランティアのみなさんのおかげです!!
ありがとうございました!!!☆


インタビュー、答えてくれてあーりがとーface03  


2006年11月06日

ノートルダム女子大学訪問

おはようございます。またまた広報・シラカワです。
久々の大学教授訪問記です。
しかも10月20日の分…
事情は色々ありまして、今になっちゃいましたicon11
他のみんなを急かしておいて、肝心の広報がこれじゃぁいけないICON35

では気を取り直して…


今回、といっても10月20日、ノートルダム女子大学に行ってきました。
行くまでキリスト教系の大学だと知らなかった私。
これ↓を見てびっくりしました。


んで!貴重なお時間を作って会ってくださった鳥居本幸代教授icon12


ほんっとにムリを言って、3限と4限の間に会っていただきました。
気さくな方で、先生の子供のころの京都のお話とかしてくださいましたICON64

前は今出川近辺にはもっといろんなお店があって、もっと学生が楽しめるとこだったみたいicon12
京田辺に住んでる私には夢のようなお話です。笑

今回お話させていただいて、ノートルダム女子大学のみなさんに広報していただけましたicon14

しかもその後に京都女子大学でも授業があったらしく、
「京女でも言ってくるね」

…ほんっとにありがとうございますface03

事務室の前には、ワークショップのポスターがドーンとICON35
その隣には講演会のポスターもドドーンとICON35ICON35

ノートルダム女子大学…

ステキすぎますICON59  


Posted by KP-PR at 11:14Comments(1)京の大学探訪

2006年11月06日

決起集会☆

こんばんは~☆
広報のシラカワです。
イソムラに続き、決起集会の様子を写真でお伝えしたいと思います。

…と思ったんだけど、そういえば私のデジカメはほとんど個人写真の撮影のため
固定してたから、前半の写真とかないんだよね~face07

ということで、決起集会最後のあたりからお伝えします。
まず、当ボラと事務局スタッフで作りあげた「京都賞の木」icon12
みんなでボラサポのみんなが作ってくれたもみじの葉っぱ(10月31日「予想GUYです。」参照)に
「京都賞への意気込み」的なものを書いて貼りました。


今でもすごいけど、さらにこれから何枚か増えるのでもっとすごいものになりそicon14

木の周りでいるのは、今回決起集会の成功に向けてめっちゃがんばったボラサポのみんなicon12
ほんとにいぃ感じで会が成功したのも、このボラサポ部門のおかげですICON59
ほんとにお疲れ様ですっface02

当ボラのみなさんも真剣に、


そして楽しく


参加していただけたみたいで何よりです。

最後にみんなでicon14


いぃ感じICON65


…私の持ってる写真は以上です。
決起集会の前半部分の写真をお持ちの方、どんどん載せちゃってくださいねface01  


Posted by KP-PR at 04:05Comments(1)京都賞関連行事

2006年11月06日

代表インタビュー

こんばんは。
またしても広報・イソムラです!

今日は我らが学生ボランティア事務局の代表であるイチカワくんのご紹介をします☆

てゆーか…
代表はトリにしようと思ってたんだけどね…
ボランティアサポート部門とフォーラム部門の上がりが悪くてね…
私は別にこんなことで怒ったりはしないけどね…
「こんなこと」なんかじゃないけど…
と に か く ~ 
もうすぐ京都賞始まっちゃうよ!?

icon02はーい。気を取り直して、以下、代表のインタビューです!





①まずは最初に、名前と役職をおしえてください。

市川賀稔(いちかわよしのり)です。代表してます。


②事務局スタッフに参加したきっかけをおしえてください。

浪人生の時、盛和塾(稲盛和夫さんが主宰する企業家の為の経営塾)の講演会で
稲盛さんの講演を聴き、感銘を受け、即座に本屋へ行き稲盛さんの著作を買いました(笑)
そこで京都賞を初めて知りました。
その後、哲学者のカール・ポパーが京都賞を受賞されていた事を知って、京都賞って「凄いなー」
と思ってたら、高校の同級生から京都賞には学生がボランティアで参画している事を聞き、
一緒に事務局スタッフをしようと誘われたのが去年の話です。
そして去年事務局に参加し、素晴らしい仲間を得られ、また機会があれば京都賞のボランティアを
したいなと思っていたら、何故か今年代表になり6月から準備を始めてきました。


③代表として、今はどんな仕事をしていますか?

う~ん一言で言い表すのは難しいな~。
全体を鳥瞰する、また社員さんと学生のパイプ役といったところでしょうか。


④mixiのマイミクもたくさんいたりして、顔が広そうな人だと私は思うのですが、実際はどうですか?
 具体的にはどんな地方に友だちがいますか?また、その出逢いはどんなものですか?


自分ではそうは思いません(笑)
ほとんど地元、京都の友達やから全国には全然いないし。
これから日本全国、海外に友達を作りますよー。

そんな僕は第一印象と全然違うとよく言われます。つまり僕の第一印象は悪い。
腰を据えて話すと印象がガラッと変わるらしい。
「第一印象と違う」と言ってくれる友人や知り合いが多いことは本当にありがたい。
第一印象が悪かったら、普通はそこでつき合いを辞めるとか遠ざけたりするだろう。
でも第一印象が悪いにも関わらず、話をしてくれたり、会ったりしてくれる。
気が長くて、辛抱強かったり、受容性があったりする友人・知り合いに囲まれているということ。
そう思うと、本当にありがたいなー。


⑤詩や物語などを事務局のメーリングでよく紹介してくれますが、
 京都賞を目前に控えた今、とっておきのものをみんなに紹介してくれませんか?


京都賞までもうすぐです。
ドキドキ??ワクワク??不安??焦り??
どういう思いを抱えているんでしょうか?

じゃあ京都賞が終わったみんなの心境はどうなんでしょうか??
それは僕にも分からないしみんなも分からないはず。
今すべきことは真剣に立ち向かうことです。
中には京都賞の事がイマイチ分からないって人や業務がまだよくわからないって人や
やるべき事の多さに驚いている人など様々な感情を持ってる事でしょう。
すべての意味において、この活動に見合うレベルの人であってくださいね。
向上心から生まれ出る意志のパワーを僕はあてにします。
ですから別に無理矢理やらされているわけではありません。
この活動はチャンスであって、義務ではありません。
やらされているのではなく、好き好んでやっているんです。
それを忘れないでください。


 1匹のいもむしが、りんごの木に住んでいました。
 ある嵐の晩、いもむしはりんごの実ごと吹き飛ばされ、川に落っこちてしまいました。
 「ぼくはきっと、このまま海に流されて魚か鳥に食べられるか、ひからびてしんでしまうんだろうな。」
 そう思うととても悲しい気持ちになりました。
 「でも今できることをしよう。今日だけとりあえず生きてみよう。」
 そう決めると彼は、自分の乗っかっているりんごの実を少しずつかじり始めました。
 りんごの船が転覆しないようにバランスをとりながら、ゆっくりと。
 やがてりんごの実は皮一枚残すだけとなりました。
 あとひとかじりしたらきっと穴があいて、りんごの船は沈んでしまうでしょう。
 いもむしは思いました。
 「もう、ぼくのできることはないな。もうやれることはやったよ。」
 そうつぶやくとじっとして動かなくなりました。
 数日が過ぎて、そのりんごの船から一匹の美しいちょうが飛び立ちました。

 (グリム童話より)


未来を決める、京都賞を成功へ導く神様がいるとしたら、今の君です。


⑥では最後に、当日ボランティアとして参加される方にメッセージをお願いします。

この第22回京都賞を学生ボランティアの手で一つのものを作ることは、この先一生ありません。
だからこそ、だからこそ全員が団結して最高の活動を行いたいです。
京都賞の成功に向けて、一緒に全力で取り組みましょう!
京都賞が成功することを想像するだけで鳥肌が立ちます。
一緒に京都賞の成功に向けてがんばっていきましょう。

P.S.
「人間のやゆよ」、やさしさ、ゆとり、よゆうを持って京都賞
を乗り越えて下さいね♪


icon02はーい。インタビュー、終わりでーす。

イチカワくんは私がインタビューしたその日にすぐ回答を送ってくれました。
案外…代表って各部門より暇だったりするんかな?
なんなのか分かりませんが(笑)
まだインタビューに答えてくれてない人は、ぜひぜひ見習っていただきたい!

みんなが上げてくれるのを待ってようか迷ったんだけど…もう先に上げちゃいましょう♪
内容的にも、今の時期に上げるのがベストではないかと思いますし。
私も本番までに毎日更新できるわけじゃないんでね~

ということで、イチカワくん。
濃ゆい回答、どうもありがとうございました☆  


2006年11月06日

第3弾 ボランティアサポート部門

みなさん。こんにちは、 VS部門、説明会担当の佐藤です。

 ボランティアサポート部門、第3弾、自己紹介です。

 今回は我が部門の統括、阿閉くん です。 ICON59

 それでは、おねがいしま~す。

①名前と担当を教えてー☆
 阿閉宏明・ボランティアサポート部門統括です!

②事務局参加のきっかけは??
 去年当日ボランティアをしてたんですね。
 そのとき、京都賞の盛大さ、そして京都賞に関わる人たちの魅力に引かれて、
 来年は絶対事務局してやろう!!って密かに決心していたからですね~。
 だから、今年の夏ごろ事務局へのお誘いがかかったときは、すぐに参加のメールをしてしまいました (笑)

③今どんな仕事してるの??  
もちろんメインはボランティアサポート部門のみんなのサポートです☆
 みんなほんとすごいがんばってるんで、その姿を見て自分もがんばらないと!!
 って思う毎日です。
 あと、ボランティアみんなの交通費支給を担当しています。いやこれがまためっちゃ地味。
 でも、お金が絡んでくることなんで、責任をもってしっかりやっていくつもりです!!
 それと、稲盛財団への感謝の気持ちも忘れたくないですね。

④オシャレアツジのオフの一日を教えて!

!? ちょっと待て待て。こんなところでいじるなよ(笑)

 ま、とりあえずは置いといて、暇なときは友達とご飯食べに行ったり、
 カフェに行って勉強したりかな ~。
 勉強しなきゃいけないことはいくらでもあるんで、暇なときでもやっぱ勉強しないと。。。
 でも普段とは違うところで勉強するのはなかなかいい気分転換になりますよ~!!

 さとう: オフの日は、勉強とはさすが!!!!!!!!あたしも、見習わなきゃっ!
 

⑤イケメンアツジのおススメセレクトショップとその紹介をお願いします★
 !?!? いやだからこんなところでいじるなって(怒) あの、すいません。
 怒りや反感を覚えてしまった方、
 欧米か!@.com (部門別ミーティング風景→VSMTG@Holly's Cafe☆ 参照)
 までお願い致します。

 で、オススメセレクトショップですが、特にそういうのはないんですよね~。
 自分のインスピで買っているんで(^^;

⑥当日ボランティアさんへメッセージをお願いします。
 京都賞は私たち学生ボランティアにとって、社会とのつながりも体感できるし、
 学生としての楽しみも味わえる、そんな二面性を持った絶好の機会だと思います。
 片方と言わず、その両方をぜひぜひみんなで味わっていきましょうね~!!


 あと、ボランティアサポート部門は京都賞当日、
 みなさんの控え室に常時待機していますので、気軽に話しかけてくださいね(^^)


 阿閉、答えづらい質問に楽しく回答してくれて、ありがとうございましたicon01
 京都賞まで、あと少し!みんな、楽しみましょうね♪